「良い朝」は一生を作る

先日、箱根に温泉旅行に行ったときのこと。
普段、朝の時間はバタバタと支度をすることが多い私ですが、今回の旅では ゆっくりと目覚まし時計を鳴らさずに目が覚め、山の空気を吸って、地のもの、季のものを使った食材をゆっくりと口に運び、味わう。

とても贅沢なひとときでした。


朝ごはんを食べたその日は、一日中すっきり、元気に過ごせた気がしました。
「良い朝は 良い一日を作り、良い一日は 良い一週間になり、良い一週間は 良い一年になる。」
どこかで聞いた言葉をふと思い出し、その日から、毎日欠かさず朝ごはんを食べるようになりました。


使うものも、口にするものも、選べるものは できるだけこだわって 良いものを。
朝ごはんを食べるようになってから、一日の始まりを丁寧に味わうことで朝を明るく迎え入れられるようになった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です