蔵前の街で、夕方の過ごし方

蔵前の街紹介、第二弾です。

蔵前には、下町情緒あふれる古い家々の中、
そこここにお洒落なカフェが点在しています。

隅田川ののんびりとした流れを感じながら、
一杯のコーヒーとともに夕方のひとときを過ごす。

日常にある「贅沢」とは、お金だけではなく
時間にゆとりを持つことなのかもしれないと
コーヒーをすすりながら、感じました。

今回お伺いさせていただいたNuiさんは、
カフェの上層階にホステルを設けています。

宿泊客のいってきます、常連さんへのいってらっしゃい、
と優しい声が飛び交うのを聞き、
人の日常と非日常、どちらにも寄り添う 温もりを感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です